FC2ブログ

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シュトレン

ご好評につき、シュトレンの完売が近づいています。

お早目にご来店お待ちしております。

本間
STMシュトレン(プレーン)イメージ③

にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインメッツ社 社長を訪ねて~⑪

2日間にわたってこの店に入店しましたが、みなやさしく教えていただきました。

今回世話になったボッシュさん

428123_174397689338117_1932807851_n.jpg

帰りは車で駅まで送ってもらいました。
駅ではウルルン滞在記ばりの感動の別れは特になく、わりとあっさり・・・。

そしてICEでベルリンへ戻ります。
「それにしても、ICEの旅は快適だなぁ~」←行きとは違って余裕が・・・。

元のホテルに戻ってひとまずチェックイン

「あと1日を有意義にすごすぞ~」

つづく

IMG_0301.jpg

| 未分類 | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスにおすすめの一皿② ~クラインをつかって~

昨日にひきつづき、クリスマスにおすすめのレシピをご紹介。

もうクリスマスが近いので、メニュー決めちゃったよという方も
ぜひご参考、ご一考くださいませ。



うちのクラインを使った、クリスマスのご提案です。



IMG_2288.jpg


さぁこれ、なんだろう。
野菜だけのサンドイッチ、ではありません。



クリスマスって、オードブルが並びますよね。
ローストビーフに、スモークサーモンに、カルパッチョ、モッツァレラのカプレーゼ。
チーズやドライフルーツが並んでも、きっと素敵です。

そんな中、パンをスライスして並べることが多いと思うのですが
ちょっとひと工夫して、そんなオードブルたちをおいしく食べるために
パンをこんな風にカットしてみてはいかがでしょうか。


IMG_2291.jpg


この写真は、当店のクラインに、たてに切込みを入れてバターを塗り
グリーンカールとレタスを間に挟んだものです。
さらにワンポーションずつ切り取りやすいように
下にも切り目を入れています。
お皿の上にきれいに並ぶように、完全には切り離さないように、切込みを入れています。





これに、各自好きなようにオードブルをはさんで頂くと、きっとこんな風に。


IMG_2287.jpg



こんな風に、最初からサンドイッチにしてもいいかもしれませんが
各自が好きなように、オードブルをパンと一緒に楽しんで頂くといいと思います。
フィンガーフードとしても、素敵にカジュアルに楽しんで頂けるのではないでしょうか。
クラインは、小麦の素朴な風味が強く、また独特のもっちり感とほのかな酸味があるので
ジューシーなお肉とも、フレッシュな野菜とも、チーズやドライフルーツともよく合う
万能選手です。
焼き皮の香ばしさも楽しめるので、バタールの代わりとしてもおすすめしております。



きっとたくさんのメニューが並ぶクリスマスの食卓では
パンはそんなにたくさん食べられないと思います。
そこに少しだけ、ほどよいサイズのおいしいパンが加われば
ご馳走も、さらにおいしく食べられると思います。


どんな料理も、パンとともに食べることで
バランスよく、楽しんで食べることができるのですから。



クライン、ブロート、その他のパンも
ご予約を受け付けております。
クリスマス当日は、パンが早めになくなってしまうかもしれませんので
もしお目当てのパンがございましたら、ご予約ください。

03-3722-5566
マデ。



なお今年のササキのブログは本日で終了です。
どれだけの方に見て頂いていたのか分かりませんが
お付き合い頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| パンについてのお役立ち情報 | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスにおすすめの一皿

クリスマスにおすすめの一皿、ご紹介します。



今年、絶対にやってみようと思っていた
友人のレシピ。

クリスマスのこの時期にしか楽しめないレシピです(ビジュアル的に)。



christmasdishes.gif



もみの木をモチーフにした、春菊のサラダです。


レシピはこちら。


「もみの木サラダ」

・葉先を摘んだ春菊を、冷水でパリッとさせる。
・セロリと柚子の皮は細い千切りにする。
・林檎も細い千切りにして、柚子を絞る。
・好みのドレッシングで全体を和える。
・ピンクペッパーを散らす。



高く高く、春菊を積むのがきっとポイントだと思います。
もみの木のようになるように。
フレンチドレッシングをかけると、雪のような色できれいかもしれません。
和風におろしポン酢をかけても、これまたきれいかも。

ゆずのかわりにオレンジやレモンでもいいと思います。
わさび菜なんかでやっても、カッコいいかもしれませんね。


あ、ひとつ大事なポイントが。
最低限の注意として、食べる直前に和えてください、とのことです。
ドレッシングと合えて時間がたつと
野菜から水分が出てきてしまうので。
あと、春菊の水はしっかりと切ってください。



さぁ、クリスマスまであと1週間です。




ササキ


にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| パンについてのお役立ち情報 | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインメッツ社 社長を訪ねて~⑩

プレッツェルをラウゲン液に漬けるところです。

IMG_0334.jpg

手袋とゴーグルはかかせません。

IMG_0336.jpg

オーブンはこのとおり、床がそのままスライドして出てきます。奥のほうをとるのが楽ですね。

IMG_0349.jpg

ベルリーナもいっぱい揚げてます。

IMG_0397.jpg

店内の様子です。朝早くからお客さんが途切れません。

IMG_0398.jpg

つづく(このネタどこまでひっぱるんだと言わないで)
にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| 未分類 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスのパーティーサンド

もういくつ寝ると、クリスマスです。

うちのお店のアドベントカレンダーも、あと窓がわずかです。




そんなクリスマス限定の
パーティーサンド、ご予約開始いたします!



ct_img02.jpg


【シュタインメッツパーティサンド】 1,575円

①セミドライアプリコット×ドライクランベリー×クリームチーズ
②スモークサーモン×ケイパー×ディル
③厚切りローストポーク×ピクルス×粒マスタード

それぞれ4カットずつ入っています。

だいたいこれで2~3人分くらいでしょうか。
見た目も華やかな、豪華なサンドイッチです。


コチラ、【12/20~25】の期間限定販売、また要予約となります。
ご予約受け付け期間は 12/22 マデ。
材料の関係で、お早目のご注文をお願い申し上げます。




クリスマスのシュトレンも、あわせてご予約承っております。
まだご用意ございますので、クリスマスのお手土産、お菓子にどうぞご利用ください。




ささき





にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ



| 商品について | 19:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインメッツ社 社長を訪ねて~⑨

深夜さらに2人ほど出勤してきて、トータルで6人、みんな黙々と作業します。ここから朝にかけて次々と生地が
つくられ、どんどん焼きあがっていきます。

IMG_0329.jpg

↓ボッシュさんのお父さんも登場し、オーブンでパンを焼き上げています。

IMG_0330.jpg

↓これは卸の分、よく見る光景です。それにしてもドイツではこのまま運ばれます。
 衛生的に? いや日本が厳しすぎる気がします。

IMG_0345.jpg

なんと移動販売も、しかも新車です。
いいアングルの写真がなくてわかりにくくてすみません。
側面が開いて、対面販売の小さなお店のようになります。

IMG_0463.jpg

にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| 未分類 | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬のスープのご案内

うちの隠れた人気商品ご紹介します。



IMG_2273.jpg



ホットスープ3種類です。


赤い野菜のスープ

白い野菜のスープ

コーンスープ


どちらもパックのまま湯煎、またはカップに移して電子レンジで温めれば
そのままお召し上がりいただけます。

量はだいたい、大きなスープボールで1人分
小さなカップに入れれば2人分といったところです。


野菜がたっぷり溶け込んでいて、栄養もたっぷり。
手軽でおいしいということで、ご好評頂いているのですが
これにちょっとだけ手を加えてもおいしいです。

赤い野菜のスープだったら
玉ねぎやセロリ、ニンジン、キャベツなどの野菜とベーコン、赤ワインを加えてみたり
白い野菜のスープだったら
じゃがいもや白ネギ、白菜といった野菜と牛乳を加えてみたりすれば
量も増して、さらにおいしく召し上がれます。


イチからスープを煮込む時間はなくても
野菜を足して10分間火にかけるだけで
あたたかくて栄養満点のスープが食べられるということで
この時期とても人気です。


ぜひ、パンと一緒に。



ササキ



にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| 商品について | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュヴァルツブロート、お休みしてます

只今、材料が欠品している関係で
定番商品のハンブルガーシュヴァルツブロートしばらくお休みしております。
ご愛顧くださっていたお客様、大変申し訳ありません。

ライ麦60%のゾーネンブルーメンブロートは
ご用意しておりますので、どうぞご利用くださいませ。

また、来月以降は別のライ麦パンを焼いていこうと思います。


ご不便、ご迷惑をおかけしますが
どうぞよろしくお願いいたします。



ササキ



にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| お店について | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギフトボックスできました

気付けば、年末。

年の瀬が迫っています。



今さらですけど
そんな年の瀬の贈り物にぴったりのギフトボックスのお知らせです。



IMG_2269.jpg


シュタインメッツブロートにハンブルガーシュヴァルツブロート
シュトレン、スコーンに使い切りサイズのポークリエット。
どれも当店の人気商品です。

詰め合わせ、¥3500(送料別)となります。



あと、この季節のシュトレンも
ギフトとして贈りたいという声をたくさん頂いたので
ボックスを用意しました。


IMG_2270.jpg


お箱代は要りません。
送料は、常温発送で関東でしたら¥500となります。




(なお現在はどちらも、店頭でのみの受付となっております。
 インターネットでのご注文はできませんのでご了承くださいませ。)






まだ、シュトレンご予約受け付けることができます。
店頭から売り切れてしまうこともありますので
お買いもとめの際はご予約をおすすめいたします。



今年もあとわずかとなりましたが
ベッカライシュタインメッツをよろしくお願いいたします。




ササキ




にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| お店について | 17:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オムレツが上手にできた日は一日気分がいい

パン屋の仕事には、工程というものがあります。

バゲットの生地を成形しているときに、カンパーニュの生地を焼いて
食パンの発酵を待っているあいだに、次の生地を仕込むという具合に
数種類のパン生地を仕込んでから焼き上げるまでのタイムスケジュールが
けっこう細かく組み上げられています。



おなじようなことを
多分皆、朝の時間にやっているのではないでしょうか。


平日の朝は忙しい、時間がない。
着替えに洗濯に‥いろいろありますが
その中でも、ちょこまかと忙しいのが朝食の準備。
これがまた、少しパン屋の仕事と似ています。

目が覚めて、バタバタと忙しい中で朝食を考えて、決めますよね。
飲み物と、おかずが決まったら、少しの頭と手を動かします。

お鍋に牛乳と紅茶の葉を入れて火をつけたと同時に
トースターをあたためる(予熱しとくとトーストはおいしいです)。
同時にフライパンをあたためて
バターを少し加えて溶かす。
パンをトースターにほおりこむ。
卵を割ってかき混ぜて、ちょっとの塩と牛乳をくわえて
フライパンに流し込む。
卵かたまってきたかな、と思うころに
ミルクティーができあがるのではないでしょうか。
卵をフライパンのはしに寄せて、生っぽさが残るぐらいで火を止めて、放置。
ミルクティーをカップに移して
そろそろ焼けたパンを取り出して、テーブルに置くころに
余熱でオムレツが完成しています。

作りおいておいたピクルスを添えて
どこかで余裕があればリンゴを切って
うまくすべてのタイミングが揃えば
5分ぐらいの間に、素敵な朝食が完成します。
ぜんぶ、あたたかい。



忙しい時間は、いろんなことが同時進行で
でも頭と手の働きがうまくいくと
驚くほどおいしいオムレツができたりするのです。

(これは仕事においても同じで、手と頭の働きをベストにすることで
おいしいパンができあがります。)


パンをトーストしているあいだの5分で
ちょっといい朝食をこしらえる。
とても気分がいい1日になりますので、おすすめいたします。



ササキ



にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| 日々のつぶやき | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月の店休日

こんばんは。本間です。

12月の店休日についてお知らせします。

10日(月)、17(月)、26日(水)~31日(月)までです。

1月は 6日(日)営業開始です。

そんなに休むのかと、お叱りをうけそうですが、

私も佐々木も26日から、しばらく修業に出ます。

店は休みですが、休んでいるわけではありませんので

どうかお許しください。

| 未分類 | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマス、はじまってます

ad1.jpg


12/2 アドヴェントの日でした。
クリスマスが始まっています。
うちのカレンダーの小窓も、日々開いています。


すみません、アドヴェントカレンダーの記事のことで少し訂正です。
最近はアドヴェントから12/25まで小窓があるわけではなく
キリよく12/1~12/25までであることが多いようですね。
シュトレンも12/1から食べ始めたりするらしいです。

現地ではどうなのでしょう。
調べてみます。



おかげさまで、シュトレンご好評頂いています。
11月に出たサリュースにも少しだけ掲載されたので
お手土産、贈り物として選んでくださる方が多いみたいです。

予約で売り切れてしまって
店頭に並べられない日もございますので
ご予約はお早めにお願いいたします。



寒くなってきて風邪も流行ってきましたので
お気をつけくださいね。
うちでは本間がマスクをしてごほごほ咳をしています。

ササキはいつも元気です。



ササキ



にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| 日々のつぶやき | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインメッツ社 社長を訪ねて~⑧

ボッシュさんがちゃんと迎えに来てくれました(涙)。

住宅街に入いり、店舗兼工場までおよそ車で15分くらいだったでしょうか。

カフェスペースもあるステキなお店に到着しました。

さっそく更衣室を案内していただき、着替えました。

ところで、毎回思うんですが、むこうの方々は、なぜ、こんなに寒くてもTシャツ
なのでしょうか。この時期(2月)のハンブルクも半端ない寒さです。
いくら工場内はすこし暖かいとはいっても、Tシャツ1枚では結構寒いです。

深夜から2人ほどでスタートです。(私を除く)

次々と生地を仕込んでいきます。

私もお手伝い↓

IMG_0451.jpg
にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| 未分類 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインメッツ社 社長を訪ねて~⑦

お腹を満たした後は、まっすぐホテルに帰りました。何せなにも
ないところなので・・・。

明日は深夜からなので、夕方には寝ることにしました。


そして、0時前にホテルを出ることにしましたが、そこで
フロントの言っていたことを思い出しました。

「夜22時を過ぎたら、ホテルの正面入り口は部屋のカードキーでも
開かなくなるります。」

そこで、何があるかわからないので、迎えがくるまで、念のために
入口のドアに、その辺に落ちていた小枝を挟んでおくとこにしました。

待ち合わせは、ホテルのすぐ前の道ではあったのですが、入口から少し
離れているので、ホテル内にいては見逃されてしまう可能性があると
考えたからです。

「よし、これで大丈夫。」

そして、ホテルを背に2、3歩歩き出したときに、うしろで「ギギ~
ガチャ。」という音がしました。

恐る恐る振り向いてみると、そこには、こんな小枝で俺を止められると
思っているのか!!!と言わんばかりに、大きなドアが完全に閉まって
いました。

「すばらしい!!!!。これで、何かの間違いで迎えがこなかったら、
この極寒の暗闇に朝まで立っていることになる。」

待っているが、なかなか来ないのです。

不安になります。

なぜなら、ボッシュさんは英語がほとんどできないので
そもそも私との会話が成立していたのか?と思えてくるのです。

そんな時、遠くから一筋の光が、、、こんな時間にこんな場所でということ
を考えると、あれは間違いなく迎えの車ではないでしょうか。

「うぉ~焦った!」

つづく

 ↓ 昼間のホテル前はこんな感じです。
IMG_0321.jpg

にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

パン・サンドイッチ ブログランキングへ

| 未分類 | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。