PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カトルカール

さて、今日は家で簡単お菓子づくりです。

別にネタが無くなったわけではありません。佐々木を見習って・・・書きます。

カトルカール

カトルカールとは1/4が4つという意味のフランス語です。
(ドイツじゃないのか~というツッコミは置いときます。)

小麦粉、バター、卵、砂糖が同量なのです。

【材料】

 無塩バター 200g
 砂糖    200g
 卵     200g
 薄力粉   200g
 ベーキングパウダー 4g
 レモンの皮  1個分 

①バターを常温で柔らかくしておき泡立て器で混ぜる
カトルカール1

②砂糖を加えて良く混ぜる
カトルカール2

③卵(30℃くらいにしておく)を4回くらいに分けて入れて良く混ぜる。
完全に卵が混ざったら、すりおろしたレモンの皮を入れて混ぜる
カトルカール3

④振るった小麦粉とベーキングパウダーを入れて、ヘラで生地に艶のある状態になるまで混ぜる。
 型の8割くらいまで生地を絞ります。
カトルカール4

⑤180~200℃のオーブンで焼く。今回はマフィン型でつくりました。
 ようじを中心に挿して、ようじに生地がつかなければ焼き上がりです。
 カトルカール5

簡単です。
さて焼きがって気づいたのですが、マフィンカップに入れて焼いたらマフィンではないかと・・・・(汗)
パウンド型に入れたらパウンドケーキ、なんか定義とかあるんですかね。

念のためもう一度言っておきますが、ネタが無くなったわけではありません。

本間
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://steinmetz1.blog.fc2.com/tb.php/160-43a4afe6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。