PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春とライパン

パンを楽しむには、旬のものと合わせると良いと思います。

私がこの時期楽しみにしていたのがコレ

f0157247_641171.jpg


フキノトウです。

フキノトウといえば、ふき味噌です。
ふき味噌をパンと楽しむ?

これが実は、ライ麦パンと合うのです。


huki_20140406101658400.jpg
(無駄にアーティスティックにしてみました)


常々ライ麦パンと和食材はよく合うと主張してきたのですが
その真骨頂がこのふき味噌だと思っています。
ライ麦パンの素朴な力強い風味に、ほんのり苦味のある滋味深いふき味噌がよく合うのです。

昨日お客様数名の方に
ロッゲンミッシュブロートと一緒に試食して頂いたのですが
すべてのお客様から大好評でした。



ふき味噌を作るのは簡単です。
軽く刻んだふきを、酒と砂糖と味噌で炒めるだけ。
味噌や砂糖の分量はお好みで調整してみてください。

きっとまだ、スーパーに残っているはず‥!!



こうして季節のものを味わっているといつも感じるのですが
常々パンは料理を食べるお皿だと思います。

冒頭の下りを訂正して
旬のものを楽しむには、パンと合わせると良い、と主張しようと思います。
食事を楽しむためにパンがあるし
食を楽しむためにパンがあるのだと思います。



田園調布の桜も散ってきています。
佐藤店長のブラックボードの芸が細かいです。

board2.jpg  satosan_20140406103215d6e.jpg

(窯入れと窯入れの間にコレを書いている、パン職人の鑑ですね)


ささき
スポンサーサイト

| パンについてのお役立ち情報 | 10:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

毎回楽しく読んでます。ふきみそ、買ったことしかなかったのですが、おいしそうなので作ってみました。今度ロッゲンミッシュブロート、買いに行きます。

| まんぷく | 2014/04/10 22:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://steinmetz1.blog.fc2.com/tb.php/249-4e97c470

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。